bloc
ログインしていません: ユーザトップ ユーザ設定データ追加ログインヘルプ

bloc: jikken_eiga

メイン - 更新履歴 - 共有一覧 - 過去データ - 現在開催中 - 今後 - 最近のリリース - インフォ

現在開催中

イベント 9/22(金)
→9/24(日)
『映像の発見=松本俊夫の時代』上映講座
関東【池袋コミュニティ・カレッジ】
展覧会 8/15(火)
→10/15(日)
エクスパンデッド・シネマ再考

今後

2017年10月
映画 10/5(木)
→10/12(木)
山形国際ドキュメンタリー映画祭2017
東北【山形市中央公民館ホール 他】
関連/参考URL
add: 2017-08-11 / mod: 2017-08-11
映画 10/5(木) ジョン・ダンカン来日記念|映像作品上映&トークイベント(聞き手:ジム・オルーク)
open 19:30 / start 20:00
上映作品
『ANOTHER USELESS PRAYER』(2013年/8分14秒)
『PHANTOM』(1985年/15分44秒)
『MY MALE HEART』(2016年/2分7秒)
『TERRA AMARA』(2016年/29分20秒)
『UNDER THE INFLUENCE OF TORTURE』(2015年/7分23秒)
『HOPE GONE LOVE GONE』(2014年/4分1秒)
関連/参考URL
add: 2017-09-03 / mod: 2017-09-03
映画 10/7(土) 横浜トリエンナーレ2017関連企画 ヨコハマスクリーニング『孤立と接続の世界地図』 E・Fプログラム短編特集
神奈川【横浜美術館
13:30-(約60分)【Eプログラム】短編特集?
『パワーズ・オブ・テン』 Powers of Ten
 チャールズ&レイ・イームズ(Charles and Ray EAMES)/1977年/アメリカ/9分
『ジャンピング』 Jumping
 手塚治虫(TEZUKA Osamu)/1984年/日本/6分
『つみきのいえ』 La maison en petits cubes
 加藤久仁生(KATO Kunio)/2008年/日本/12分
『Skhizein(スキゼン)』 Skhizein
 ジェレミー・クラパン(Jérémy CLAPIN)/2008年/フランス/13分
『年をとった鰐』 The Old Crocodile
 山村浩二(YAMAMURA Koji)/2009年/日本/13分
『アザラシの島』 Isle of Seals
 エドムンド・ヤンソンス(Edmunds JANSONS)/2014年/ラトビア/6分
15:30-(約60分)【Fプログラム】短編特集?
『隣人』 Neighbors
 ノーマン・マクラレン(Noman MCLAREN)/1952年/カナダ/8分
『対話の可能性』 Moznosti Dialogu
 ヤン・シュヴァンクマイエル(Jan ŠVANKMAJER)/1982年/チェコスロバキア/11分
『人生の意味』 The Meaning of Life
 ドン・ハーツフェルト(Don HERTZFELDT)/2005年/アメリカ/12分
『Between Showers』 Between Showers
 岩崎宏俊(IWASAKI Hirotoshi)/2009年/日本/3分
『アアア』 AAA (Mein Herz)
 カタリーナ・ディジーラー(Katarina ZDJELAR)/2016年/セルビア/5分
『犬を見れば、声が聞こえる』 See A Dog, Hear A Dog
 ジェシー・マクリーン(Jesse MCLEAN)/2016年/アメリカ/18分
関連/参考URL
add: 2017-09-07 / mod: 2017-09-07
映画 10/12(木) イヴォンヌ・レイナー『特権』
近畿【同志社大学寒梅館ハーディーホール】
open 18:00 / start 18:30
『特権』1990年 103分 米国 日本語字幕付
監督:イヴォンヌ・レイナー
 中年女性の更年期をテーマに性的アイデンティティ、人種、階級の不平等について迫るイヴォンヌ・レイナー監督作品を春秋座でのエクシビジョンと同時上映します。
*上映終了後、本研究会主催・中島那奈子とゲストを迎えてのトークを行います。
関連/参考URL
add: 2017-09-16 / mod: 2017-09-16
イベント 10/13(金) イヴォンヌ・レイナーを巡るパフォーマティヴ・エクシビジョン 映像上映
近畿【京都芸術劇場 春秋座】
『フィーリングス・アー・ファクツ 〜イヴォンヌ・レイナーの生涯〜』
2015年 86分 米国 日本語字幕付
監督:ジャック・ウォルシュ/字幕制作:アテネ・フランセ文化センター
出演:イヴォンヌ・レイナー、スティーヴ・パクストン、シモーネ・フォルティ、ルシンダ・チャイルズ、キャロリー・シュニーマンほか
 2017年3月に本研究会で日本初公開を迎えた、イヴォンヌ・レイナーのドキュメンタリー映画。
『Five Easy Pieces』
1969年 48分 米国 白黒サイレント 
監督:イヴォンヌ・レイナー
“Hand Movie” 1966年 5分 
“Volleyball”(Foot Film) 1967年 10分 
“Rhode Island Red” 1968年 10分 
“Trio Film” 1968年 13分
“Line” 1969年 10分 
 1966年から1969年にかけて撮影されたレイナーの5つの初期短編映画。『The Mind is a Muscle』内でも上映されたもの。
『After Many a Summer Dies the Swan: Hybdrid』
2002年 31分 米国 
振付:イヴォンヌ・レイナー
 ミハイル・バリシニコフの「ホワイト・オーク・ダンス・プロジェクト」に振り付けたレイナーのダンス作品と、オスカー・ココシュカ、アドルフ・ロース、アーノルド・シェーンベルク、ルートヴィヒ・ヴィトゲンシュタインによるテキストを組み合わせ構成した映像作品
関連/参考URL
add: 2017-09-16 / mod: 2017-09-16
映画 10/14(土) 第14回中之島映像劇場 「長編8ミリ映画:プライベート・ナラティ ヴ」
13:00から Aプログラム《極星》山崎幹夫
15:00から Bプログラム《猫夜》山崎幹夫
関連/参考URL
add: 2017-09-18 / mod: 2017-09-18
映画 10/15(日) 第14回中之島映像劇場 「長編8ミリ映画:プライベート・ナラティ ヴ」
13:00から Cプログラム《毛髪歌劇》帯谷有理
15:00から Dプログラム《虚港》山崎幹夫
関連/参考URL
add: 2017-09-18 / mod: 2017-09-18
ライブ 10/17(火) 今井和雄 × 浦邊雅祥 / Bech Pilgaard & Bach / Cal Lyall + 牧野貴
open 19:30 / start 20:00
出演:
今井和雄 (g) × 浦邊雅祥 (sax)【初競演】
Lars Bech Pilgaard (g) & Anders Bach (ds)【デンマークより初来日】
サウンド・インスタレーション:Cal Lyall
特別映像:「Undulations」(2017) 牧野貴 (映像) + Cal Lyall (マルチチャンネルオーディオ)
add: 2017-09-03 / mod: 2017-09-03
映画 10/26(木)
→10/29(日)
海外実験映画再考 Stan Brakhage Shock!!
近畿【Lumen gallery】
上映作品
Aプログラム  93min.
『Nightmusic』〈30sec./16mm/1986〉
『Rage Net』〈30sec./16mm/1988〉
『Glaze of Cathexis』〈03min./16mm/1990〉
『The Dante Quartet』〈08min./16mm/1987〉
『コンクレサンス』〈03min./16mm/1996〉*フィル・ソロモンとの共作
『DOG STAR MAN』〈78min./16mm/1961-1964〉
Bプログラム  91min.
『窓のしずくと動く赤ん坊』〈12min./16mm/1959〉
『Mothlight』〈04min./16mm/1963〉
『夜への前ぶれ』〈40min./16mm./1958〉
『コミングルド・コンテナーズ』〈03min./16mm.1997〉
『自分自身の眼で見る行為』〈32min./16mm.1971〉
Cフログラム  84min.
『アーサン・エアリー』〈02min./16mm.1995〉
『美しき葬列』〈02min./16mm/1996〉
『カップリング』〈05min./16mm/1999〉
『マイクロガーデン』〈04min./16mm/2001〉
『Love Song』〈11min./16mm/2001〉
『Love Song 2』〈02min./16mm/2001〉
『Song of the Mushroom』〈02min./16mm/2002〉*ジョエル・ハートリングとの共作
『エレメンタリー・フレーズ』〈33min./16mm/1994〉*フィル・ソロモンとの共作
『…Seasons』〈116min./16mm/2002〉*フィル・ソロモンとの共作
『Garden Path』〈07min./16mm/2001〉*マリー・ベス・リードとの共作
Dプログラム  140min.
『幼年期の情景 No.1』〈25min./16mm/1967〉
『幼年期の情景 No.2』〈41min./16mm/1969〉
『幼年期の情景 No.3』〈28min./16mm/1969〉
『幼年期の情景 No.4』〈46min./16mm/1970〉
関連/参考URL
add: 2017-09-20 / mod: 2017-09-20
2017年11月
映画 11/5(日)
→11/10(金)
EXP2017
11/5(日)
19:30 START ~21:45頃 終了
上映作品:
Blue Derek Jarman/35ミリフィルム上映
The Picture From Darkness 牧野 貴/DCP上映
11/6(月)
20:20 START ~22:30頃 終了
上映作品:
Blue Derek Jarman/35ミリフィルム上映
The Picture From Darkness 牧野 貴/DCP上映
*トーク ゲスト: 牧野貴
11/7(火)
20:20 START ~22:15頃 終了
上映作品:
Blue Derek Jarman/35ミリフィルム上映
The Picture From Darkness 牧野 貴/DCP上映
11/8(水)
20:20 START ~22:00頃 終了
上映作品:
ALONE WITH THE MOON Peter Burr/DCP SPECIAL EFFECT Peter Burr/DCP上映
GREEN | RED Peter Burr/DCP上映
THE MESS Peter Burr/DCP上映
PATTERN LANGUAGE Peter Burr/DCP上映
*トーク ゲスト: Peter Burr、 牧野貴
11/9(木)
20:20 START ~21:45頃 終了
上映作品:
EVE 牧野 貴/DCP上映 (デジタル・リマスター版) The Picture From Darkness 牧野 貴/DCP上映 On Generation and Corruption 牧野 貴/DCP上映
*トーク ゲスト: 牧野貴
11/10(金)
20:20 START ~21:45頃 終了
上映作品:
EVE 牧野 貴/DCP上映 (デジタル・リマスター版)
The Picture From Darkness 牧野 貴/DCP上映
On Generation and Corruption 牧野 貴/DCP上映
関連/参考URL
add: 2017-09-16 / mod: 2017-09-16
映画 11/7(火) EXP2017
近畿【同志社大学寒梅館クローバーホール】
open 18:30 / start 19:00 / close 20:30
上映作品:
On Generation and Corruption 牧野 貴/ビデオ上映
THE MESS Peter Burr/ビデオ上映
PATTERN LANGUAGE Peter Burr/ビデオ上映
*トーク ゲスト: 牧野 貴、 Peter Burr
関連/参考URL
add: 2017-09-16 / mod: 2017-09-16
映画 11/8(水) 京橋映画小劇場No. 35 アンコール特集 イタリアン・アメリカン他
ニューヨークの地下鉄(4分・24fps・35mm・無声・白黒)
INTERIOR N. Y. SUBWAY, 14TH STREET TO 42ND STREET
1905(アメリカン・ミュートスコープ・アンド・バイオグラフ)(監)G・W・ビッツァー
1904年に開通したニューヨークの地下鉄。14丁目駅を出発した地下鉄が42丁目駅に到着するまでを電車の先頭に設置したキャメラで記録している。監督はグリフィス作品の名カメラマン、G・W・ビッツァー。ナイトレートのオリジナルネガからニュープリントを作製。
ツーリスト(6分・18fps・35mm・無声・白黒)
THE TOURISTS
1912(バイオグラフ)(監)マック・セネット(撮)パーシー・ヒギンソン(出)メーベル・ノーマンド、チャールズ・ウェスト、ウィリアム・J・バトラー、グレース・ヘンダーソン、フランク・エヴァンズ、ケイト・トンクレイ
列車の停車中に付近の観光に出向いた一行が乗り遅れてしまったことから巻き起こる、マック・セネットお得意のドタバタ喜劇。ネイティヴ・アメリカンの妻が自分の夫に対して馴れ馴れしく接する白人女性に嫉妬して…。
フラッシング・メドウズ(9分・24fps・16mm・無声・カラー)
FLUSHING MEADOWS
1965(監)ジョゼフ・コーネル(撮)ラリー・ジョーダン
現代アート作家として知られるジョゼフ・コーネルが、友人である家出少女ジョイス・ハンターの死を悼んで撮った哀悼の映画。コーネル最後の映像作品で、長く所在不明とされていたが、ジョゼフ・アンド・ロバート・コーネル記念財団がMoMAに寄贈した映画の中から2003年に復元された。
イタリアン・アメリカン(49分・35mm・カラー)
ITALIANAMERICAN
1974(監・構成・出)マーティン・スコセッシ(構成)マーディク・マーティン、ラリー・コーエン(撮)アレックス・ハーシュフェルド(出)キャサリン・スコセッシ、チャールズ・スコセッシ
若くして名声を得たマーティン・スコセッシが両親を撮影した貴重なドキュメンタリー。食卓を囲んで交わされる親子の会話から、苦しい時代を生きた、あるイタリア系移民の家族史が立ち上がる。エンド・クレジットでは、スコセッシ家のイタリア料理のレシピが登場する。
add: 2017-05-24 / mod: 2017-05-24
2018年01月
映画 2018/1/28(日) 松本俊夫映像上映会&ギャラリートーク
関連/参考URL
add: 2017-09-16 / mod: 2017-09-16
2018年02月
映画 2018/2/9(金)
→2018/2/25(日)
第10回恵比寿映像祭
関連/参考URL
add: 2017-09-21 / mod: 2017-09-21
↑ページトップ
Copyright(c) 2004- bloc.jp All Rights Reserved.
blocトップページへ